有害物質を積極的に身体の外に出す

これは意外と重要です。妊娠は目標の一つで、目的・ゴールではありません。 まず一番の目的は、五体満足で元気な赤ちゃんを無事出産し、 育て上げることではないでしょうか。

お母さんは、産めば産むほど元気になると言われています。 それはなぜかというと、お母さんがそれまでため込んできた体内の 毒素を、妊娠中におなかの中の赤ちゃんと分け合うからだといわれています。

ため込んだ毒素とは、環境ホルモン、食品添加物、残留農薬、重金属類、 抗生物質などです。環境ホルモンなどの影響で男性も精子の数が年々減少したり、 精子に奇形が出ているという話は、もう皆さんも新聞や雑誌などで一度は 目にした事があると思いますが、いくら気をつけてがんばってみても、 口から入る食べ物の中に含まれるダイオキシン類

(環境ホルモンの代表的物質)や食品添加物 などをゼロにすることはできません。 当店では、より安心して 妊娠⇒出産⇒授乳 をしていただくために、食養生も含めて 有害物質を体外に排出していく身体づくりを、 確証あるデータに基づいて提案しています。

ストレスを解消する

女性・男性にかかわらずストレスがかかりすぎると、身体の機能に偏りが出てきます。 引っ越しや転職によって、体調がガラリと変わるのはよくあることです。 旅行など楽しいことの最中は調子がよくなったりしますよね。

特に男性の精子の状態は、過度の緊張で、精液検査の結果が大きく崩れたりします。 当店では裏に隠れた原因をしっかり見つけ出すためにもお一人お一人のお話を時間を かけてじっくり聴いて相談しています。

初回は可能な限りご夫婦で来て頂きたいのもそのような理由からです。 だけど何といっても今は赤ちゃん待ちの時間。

「いつでもお腹においで!」と、心と体の準備をする大切な時間です。 明るい希望を持ち、夫婦で協力して取り組むことがいちばん大事なことです。

明るい笑顔で良いホルモンをいっぱい出してくださいね。

嗜好品(タバコやお酒など・・・)に気をつける

タバコは吸わないようにしましょう、流産しやすくなるのは勿論、 先天異常の原因にもなります。

アルコールも出来れば止めた方が良いでしょう。 極端に砂糖が多い食べ物や清涼飲料水、 アイスクリーム・ケーキ・チョコレート・ シュークリーム・カステラ・ジュース・コーラ・ スポーツ飲料など・・・は出来るだけ避けて欲しいものです。

宮崎薬局武雄東部店
子宝カウンセラー・管理薬剤師  宮崎 佳詠子

女性のカラダはホルモンバランスによって大きく体調が左右されます。 そんな女性が本来もっている力を引き出すお手伝いができれば幸いです。

ヘルシーみやざき鹿島薬局
子宝カウンセラー・管理薬剤師  宮崎 法幸

元気な赤ちゃんを授かるためにはご夫婦そろっての体づくりが大事だと思っています。生活のリズムや習慣が違うご夫婦もあると思います。できる範囲で体にいいことをやっていきましょう。積み重ねた良いことが全て赤ちゃんのためになりますよ。

〒843-0024
佐賀県武雄市武雄町大字富岡12506-3
電話:0954-26-8222

〒849-1312
佐賀県鹿島市大字納富分甲50
電話:0954-63-1833